医療ソーシャルワーカーが皆様のご相談をお受けいたします。

1-2.jpg




医療ソーシャルワーカーとは
突然のけがや病気、長い療養生活の中で入院費用や介護の事など、思いがけない心配が生じる事があります。私たちは、主にそうした生活面の不安や困りごとの相談に応じ、患者様やご家族をご支援いたします。なお、個人の秘密については厳守いたします。また、相談については無料です。直接お越しいただいても、電話での相談でもかまいません。お気軽にご相談ください。


相談時間
毎日(日曜日、祝日を除く)
8:30~17:30
担当者
医療ソーシャルワーカー・看護師・医事課
相談場所
正面玄関受付横
連絡先
地域連携室

TEL:0883-82-3700

FAX:0883-82-3704

スタッフ
医事  : 木下智裕
医療ソーシャルワーカー: 丹田千恵 根来真美
看護  上山正佐子 藤本真佐子


以下のような相談を承っております。

  • 突然の病気やけが等で、何から手をつけていいのか分からない
  • 医療費や生活費等の心配がある
  • 病気や障害を抱えながらの仕事や学校、家庭生活に不安がある
  • 退院と言われたが、退院後の介護や生活のことが心配である
  • 年金・医療保険・福祉サービスのことを知りたい
  • 利用できる病院や施設を紹介して欲しい
  • その他、誰に相談してよいのか分からない等

ご相談の内容によって、医師・看護師・訪問看護師・リハビリ担当者・薬剤師・栄養士・医事課・保健師・介護支援専門員等と相談し、必要に応じて地域の関係機関や専門の相談機関をご紹介させていただきます。

6-2.jpg

9.jpg

ご相談の内容によって、医師・看護師・訪問看護師・リハビリ担当者・薬剤師・栄養士・医事課・保健師・介護支援専門員等と相談し、必要に応じて地域の関係機関や専門の相談機関をご紹介させていただきます。