_看護部について.png_看護部について.png

教育について.png教育について.png

部署のご案内.png部署のご案内.png

先輩からのメッセージ.png先輩からのメッセージ.png

募集要項.png募集要項.png

看護部長挨拶

当院は、急性期から慢性期・ターミナル期の患者様などの多様なニーズに応えられるよう、温かい看護、気配りの看護、安全安心を提供する看護、専門的知識を追及する看護、多職種と協働する看護、地域に役立つ看護などを具体化し、看護専門職としてより質の高い看護実践を行うことを看護理念としております。
チーム医療の中でどんな状況下にあっても、「自ら考え行動できる、自己責任がとれる自立した人材」を求めており、看護を共に学び、互いの成長を認め合い、専門職としてのやりがいを感じられるような職場づくりを目指しています。
教育においては、院内外の研修に積極的に参加する教育システムを構築しており、現在、認定看護管理者、日本糖尿病療養指導士、ICLS認定者が中心となり、院内外において講演会を行い、地域の方々の健康づくりに力を注いでいます。
医療を通じて、患者様・ご家族の皆様に満足していただける看護を提供していきたい。それが、地域と共に歩み続ける私達の願いです。

看護部長 上山 正佐子



看護の体制

看護配置
療養病棟入院基本料20対1
地域包括ケア入院医療管理料13対1
看護方式
受け持ち看護体制 + 一部機能別
1人の看護師が数人の患者様に対し、入院から退院までの看護ケア計画、実践、評価を実施しております。
勤務体制
外来2交代制・病棟3交代制
実習受け入れ状況
三好市医師会准看護学院の看護学生が実習を行っています。