集団栄養指導の紹介

糖尿病教室
隔月で、第4週目の火曜日に当院の食堂・談話室にて糖尿病教室を行っています。
参加費は540円(税込み)です。
内容は、看護師、理学療法士、臨床検査技師、薬剤師、管理栄養士が食事療法、運動療法、薬物療法などについてお話します。運動療法では、一緒に体を動かすこともあります。


教室の流れ

無題.jpgお昼ごはんを食べる前に血糖測定を行います。

12:30ごろから昼食を一緒に食べます。
(個々の患者様の指示カロリーにあわせた量の食事を食べていただきます。普段の食事の量と比較してみることができます。)

13:00ごろから看護師、理学療法士、臨床検査技師、薬剤師、管理栄養士のうち3名程度の話があります。
(月によって話す職種が変わります。)

終了です。
※だいたい14:00ごろに終了しますが、内容によって終了時間が異なります。

糖尿病診診察室の前と外来の待合席の掲示板に、教室の案内を貼っているので、参加ご希望の方は、担当看護師・管理栄養士にお伝えください。

糖尿病教室の内容の例

看護師の話

合併症について・インスリン療法について・フットケアについて

看護師の話:インスリン製剤について

集団栄養指導1-1.jpg不可視パーツ10.png不可視パーツ10.png不可視パーツ10.png集団栄養指導1-2.jpg

理学療法士の話

運動の効果・おうちで手軽に出来る運動

理学療法士の話:運動の効果と実践

集団栄養指導2-1.jpg不可視パーツ10.png不可視パーツ10.png不可視パーツ10.png集団栄養指導2-2.jpg

臨床検査技師の話

合併症の検査の方法・血糖測定器のチェック

臨床検査技師の話:糖尿病神経症についての説明

集団栄養指導3-1.jpg不可視パーツ10.png不可視パーツ10.png不可視パーツ10.png集団栄養指導3-2.jpg

管理栄養士の話

間食を上手にとるには・年末年始の上手な過ごし方・水分補給について・外食を上手にとるには

管理栄養士の話:自分の指示カロリーの米飯を量るところ

集団栄養指導4-1.jpg不可視パーツ10.png不可視パーツ10.png不可視パーツ10.png集団栄養指導4-2.jpg